『TAMRON 写真家60人の「瞬間と永遠」』『CASE Study』『LUMINE MEETS ART』

昨日と今日で観てきた3つの展示。

ひとつめは3331ARTS CYDで10/11まで開催中の『TAMRON 写真家60人の「瞬間と永遠」』一眼レフカメラ用レンズメーカータムロンの60周年を記念して60人の写真家が同じレンズを使って撮りおろした写真展。批評には意味が無いと思うので僕が作品を拝見して好きだった写真家の方々を紹介します。川合 麻紀さん、鹿野 貴司さん、田中 希美男さん、大西 みつぐさん、佐藤 仁重さん。

続いて、新宿コンランショップでの『CASE Study』海外アーティストたちによるエディションピースの売上金が被災地支援に充てられるというイベント。いつものコンランショップのセレクトに混じってコーナーが設けられているのですが、いまひとつ企画感が薄いかもしれません。セレクトアイテムもエディションピースもエッジでハイセンス。

最後に新宿LUMINE1&2で10/31まで開催中の『LUMINE meets ART』各フロアのショップとのコラボ企画が楽しい。僕はまだ1の方しか観ていないけれど、普段足を踏み入れないようなショップに入ってみるきっかけが楽しいです。この企画をもっと練りこめば更に良いものになりそう。