日刊ヒデリーノ-2012,09,13

ぬいぐるみパペットの制作続き。同じ仕様で4つつくった腕なしの“タッポー”と違って、一つ一つボディの布地も変えて顔も1つずつ手描きしています。型紙は同じだけど全て手作りの一点物。これは“作品”ではなく玩具としての“商品”なんだけど、自分が選んだものは世界に一つだけっていうのはやっぱり嬉しいから、こういう作り方を選びました。縫製作業も実は細かいところは手縫いになっているところが多いです。