日刊ヒデリーノ-2012,10,06

地元の神社、桜新町の稲荷神社と隣町の用賀神社同じ日程で宵宮。どちらにも顔を出してお参りして縁日をぶらっと歩きながらお祭りの楽しい空気を感じた。お祭りっていくつになってもワクワクする。