写真展を観た帰りには写真を撮りたくなる

[flickr id=”8514640299″ thumbnail=”medium640″ overlay=”true” size=”large” group=”20130228″ align=”left”] 今日はY.Ernest Satow写真展『Light and Shadowを観に行った。

先日はHenri Cartier-Bressonの写真展も観に行った。数年前まであまり写真展は観に行かなかったんだけど、最近は自分なりの見方がわかってきて楽しい。

カメラは大抵持ち歩いているので気になるものや情景に出会った時には写真を撮ることも多いけれど、感覚を刺激される写真を観たあとにはその時の影響を記録するように写真を撮っておくのがいいんじゃないかと思い、シャッターを切ってみた。

[flickr id=”8514640293″ thumbnail=”small” overlay=”true” size=”large” group=”20130228″ align=”none”] [flickr id=”8514640291″ thumbnail=”small” overlay=”true” size=”large” group=”20130228″ align=”none”]