「つくることが生きること」東日本大震災復興支援プロジェクト展【トークセッション】 3.11以降のアート

3331ARTS CYDで今日3月25日19時まで開催中の『東日本大震災復興支援プロジェクト展 つくることが生きること』に関連したトークセッション『3.11以降のアートを聴きに行きました。

展示は今日まで。会場内には様々な団体による活動の足跡や概要が展示されていて、今まで足踏みをしていた方々にもこれからできることを示してくれると思います。秋葉原にお買い物や遊びに行かれる方は少し時間を割いて、ぜひこの展示を見て欲しいと思います。

トークセッションについて:僕自身もあの日から自分の中でいろんなものがぐるぐると渦巻いて、居ても立っても居られない気持ちや動くに動けない状況や様々な葛藤の中でこの一年間もがき続けてきたので、このトークセッションのテーマ「3.11以降のアート」に強く惹かれて参加しました。前半…というよりも3分の2くらいの時間は登壇者諸氏の活動内容の紹介に割かれてしまい、肝心のテーマに沿ったトーク“セッション”は終わりごろの少しだけの時間でした。正直、消化不良というか、残念な気持ちで会場を後にしました。これからも自分自身で考え、いろいろな方々の見解も見聞きしながらもがいていこうと思います。