2015年もよろしく!

2015-letter あけおめりーの!
一つ前の記事からすぐに続きを書こうと思っていたんだけど、ちょっと間が空いてしまった。改めまして、2015年もよろしくね!というわけで、三が日明けて1月4日に描き初めをしました。花開く年にしたいよねという気持ちを込めて花羊という絵を描いた!

今までも作品制作の過程を時間圧縮映像で見られるようにしてきたんだけど、今年はすべての制作過程を映像に残すことにした。もちろん全部観てくれる人なんてほんの一握りだろうけど、自分にとっても映像に残っていることって面白いのでちょっとめんどくさいけど必ず撮影する。まずはこの描き初めの全工程(無音 2分55秒)を観てから, 後半の記事本文へ。

さて、前の記事『2014年の振り返りと365秒の映像』でちょっと触れた “オレゾンビ?はこの10年ほど僕自身が抱えてきたものをどうやって成仏させるかというようなテーマがあったりします” の続き。あ、その前にオレゾンビ?というのはこの操り人形プロジェクトです。

僕にはこの10年以上抱えてきた悩み事が2つあります。ひとつはイビキ、これは寝てる間のことだから自分じゃよくわからないんだけど、まだ解決できてないからこれから時間かけて解決したい!あ、これは蛇足。 もうひとつの悩み事がオレゾンビ?の元ネタというか着想の種で、パニック障害なのだ。まー、これがすっごくめんどくさい症状で、長い時間自分の心身を疲弊させてきた病魔みたいなものなんだけど、こいつに振り回されることや、発作を恐れること、耐え続けることに嫌気が差しちゃって、ずっと避けてきた投薬(副作用を考慮して投薬を避けてきた)を含めた治療(発作時のみ投薬)を昨年から始めたのね。認知行動療法はもちろん以前から続けてきたんだけど、治まったかなと思って油断してると再発っていうのを何度か繰り返しているうちにこれは向き合い方間違ってるなぁと気がついて、僕の場合は作品や表現という形に昇華してこのめんどくさいやつを成仏させてやらなきゃダメだと気付いたわけです。

そう思い始めてから、いままで仕事への影響や世間、周囲からの反応を気にしてひた隠しにしてきたことがなんだかバカバカしくなっちゃった。具体的にどうしてそれがオレゾンビ?に繋がるのかはまた改めてプロジェクトの進行や組み立ての上でわかりやすくしていくんだけど、簡単に言うとあるとき発作に苦しんでる最中「あ~、オレってゾンビになっちゃったみたいだなぁ」とぼんやり考えてたことが鍵になったんです。このパニック障害ってやつは僕の場合、心臓発作に酷似した発作が起こるんだけど、その発作の最中の身体感覚とか言いようのない不安や恐怖みたいなものはゾンビ化していく自分を想像させた。

「パニック障害のことを世間によく知ってもらいたい!」みたいな使命感とか「この辛さを理解して欲しい」みたいなことは全く無いんだけど、自分自身がこのめんどくさいやつのことを俯瞰して見下ろす形でやってみたら見えてくるものがあるかも知れないっていうのが動機。

あー、どう書いてもこういう話題ってのは重くなっちゃうね(笑)
普通、新年の記事って言えば抱負とか目標を挙げるものだと思うんだけど、こんな記事ですいません!
目標あります!!昨年末頃に「僕は5年以内に日本一の人形師になるぞ」なんてことを考えてたんだけど、年末年始にどうして5年必要なんだ?と思い始めて、じゃあ1年以内(安直すぎるw)にそうなるように頑張れよーと思っているところ。他にもあるよ、今休止中のウェブストアの再開。これはブローチ屋さんになる予定。彫刻でつくる一点ものメインのブローチ。もうひとつやりたいのは映像と音楽が仲良くなれる機会を作ること。ざっと挙げるとこんな感じに面白いこといくつか考えてますよ!

というわけで、今年の最初に伝えたいことはこんな感じでした。めんどくさい話を最後まで読んでくれた方、ありがとうございます!
今年はなんだかいい風受けられるような予感がするので、頑張るぞ~!!

あ、効果的なイビキの改善方法知ってる人がいたら是非教えて下さい!!コレも結構深刻なのよ;