六本木アートナイト2015

今年も六本木アートナイトに行ってきた! といってもGW前の事になるんだけど、iPhoneでちょこちょこ撮ってた動画の編集がやっと出来たのです。

第2回から遊びに行くようになって、毎回朝まで六本木をウロウロしてたんだけど今回は電車がある時間に帰ることにした。 いやー、昨年から深夜帯にミッドタウン地下で暖を取ることができなくなってオールナイトはしんどいなぁと思ったんですよ。 深夜帯には観られるものも少なくなるし飲食の露店も早い時間に閉まっちゃうし毎年なぜかアートナイトの夜はやたらと冷え込むからね。

今年のタイトルは「ハルはアケボノ」アーティスティックディレクターが昨年に引き続き日比野克彦氏。 提灯ビジョントラックの「ハル号」とミラーボールトラックの「アケボノ号」が今回の看板的存在で、それぞれ面白い! 毎年タイムテーブルとMAP見ながらあちらへこちらへとウロウロするんだけど、今年はあまり忙しく動きまわらずお散歩程度に回りました。 僕が気に入ったのは自動販売機と映像のインスタレーション《future past perfect pt.03》と、チームラボの《願いのクリスタル花火》、そして一番楽しかったのは置いてある何かを手に取ると近くにいる人がパフォーマンスを始める《六本木アートナイトスイッチ》これは凄く面白かったなぁ♪

アートプロジェクトの公募も行っているみたいなので来年は参加したいぞー!!

2014年はこんな感じでした!