公演残りあと二日!

いよいよ残り日数も今日と明日の二日間となりました。
昨日までは二演目を交代で一日三回上演でしたが、今日と明日の二日間は各演目ともに一日一回ずつの上演となります。
image
公演初日には六日間という期間が凄く長く感じたんだけど、幕が上がってみればあっという間。 残すところ二日間なんだと思うとすごく寂しくなります。 普段独りで作品制作に勤しんでいる僕は、以前からチームの中で仕事をしたいとずっと思っていたので今回の江戸間十畳での仕事は本当に楽しくて、少々しんどいことがあっても毎日笑いながら過ごせています。 あと二日、存分に味わい尽くそう! 最終日25日はまだお席に多少の余裕があるようなので、お時間ができた方は是非僕と一緒にこの楽しい時間を味わってください!! 本日4月24日の上演『オールドセイブルック』が13時~、『セントラルパークウエスト』は16時~の各1回のみです。 明日の空席状況は下記URLで確認できます!
空席のある回でも上演の24時間前までご予約可能なので、出来るだけ予めご予約の上お越しくださいますようお願い致します。 会場へお越しの際には各上演時間の30分前に着くようにおでかけください。

『セントラルパーク ウエスト』
http://www.edo-ju.com/cpw-ticket
『オールド セイブルック』
http://www.edo-ju.com/os-ticket
今日の演劇・舞台用語

『場当たり』

本番前に行うゲネプロについては先日紹介しましたが、その前に『場当たり』というものが行われます。

役者の立ち位置、出入りの確認や舞台を演出する照明や音響のタイミングなど裏方の仕事のきっかけを決めていくのが『場当たり』
場当たりできっかけやセッティングをしっかり確認してからゲネプロを行い、すべてが完全に決まってやっと舞台の幕が上がるというわけです。