NYに行ってきた(1)散歩編

6日間ほどの旅行に行ってきました。 公私のパートナーでアーティストのDonateraがブルックリンにあるOuchi Galleryにて個展を開催することになったのでそのサポートついでに遊びに行ってきたのです。 僕がまだ19歳だった専門学校生の頃、チェルシーにあるFIT(Fashion Institute Technology)に2週間ほどの研修に行ったことがあったので、24年ぶりのNY。 今回はブルックリンを起点にいろんなところを2人でブラブラしてきたので何回かに分けて写真を載せようと思います。 まず最初はブラブラと散歩した道すがらでパシャパシャ撮ったスナップをどうぞ!

NYといえばやっぱり自由の女神像!
バッテリーパークから観光船が出ていますが、今回は無料で乗れるStaten島との往復フェリーに乗って自由の女神を眺めてきました。
walk-001
walk-002
walk-003

今回僕が行きたかった場所の一つ、DUMBO(Down Under the Manhattan Bridge Overpass / マンハッタン橋高架道路下)エリア。 マンハッタンとはイーストリバーを挟んだ対岸に位置するブルックリン橋とマンハッタン橋の間くらいのエリアです。 元工業地帯で、レンガ造りの建物群が特徴。 面白いなーと思ったのは、ブルックリン橋は石で出来ていて、マンハッタン橋は鉄で出来ているんです。 この2つの橋がそれぞれの地区の特徴を端的に表しているようで、なんだか妙にテンションが上った。 煉瓦の建物群を背に、対岸の近代的な高層ビル群を眺めるのはなんだか異世界の境界にいるようでワクワクします。
walk-004
walk-005
walk-006
walk-007
なぜここに来たかったかというと、ここは再開発でこれから盛り上がってくるエリアだってのはもちろんなんだけど、ここにあるJane’s Calouselを観たかったのと、この異世界のような環境でロマンチックに夕暮れ時を過ごしたかったのだ。
walk-008
walk-009
walk-010
おまけ
DUMBOからブルックリン・ハイツに抜ける小道で見つけたサザエさんみたいなやつ。
walk-011

次回は建物編!