NYに行ってきた(3)やったこと編

散歩編建物編に続いて今回はやったこと編

Donateraの個展のサポートのためにNYへ行ってきたことは最初に書いたんだけど、僕自身も現地で遊びながら作品づくりをするつもりで向かいました。
photo by Donatera
作品づくりとは言っても、現地で壁画描いたりするような大規模なことじゃなくて小さな小さな作品をブラブラしながら作り溜めてきました。 作品づくりのために手にしたのは最近愛用しているコンパクトデジタルカメラのOlympus XZ-10とミクロマンをベースに僕自身をミニチュア化したカスタムトイのミニリーノ。

こんな感じに僕は小さな自分の分身をいろんなところで写真に収めて帰ってきたのです。 ミニリーノがNYをどんな風に遊びまわってきたのか、近日中にZINEにまとめてお届けします! この写真を撮った日のDonatera個展レセプションパーティー中に僕が何気なく口にしたフレーズが今回のZINEのタイトルになります。
hid-006
撮ってきた写真をデジタル処理で加工していき、こんな感じのポップなデジタルアート作品に仕上げています。 まだ今日で制作に入って4日目なのでもうちょっと時間かかりそうだけど、なんとか来週末には形になるよう鋭意制作中! ちなみに、ここに掲載している2作品はZINEには収録されません。 制作を少し進めてからこの記事書こうと思ってたらちょっと間が空きすぎてしまった。
hid-004
hid-007
今回もまたいい旅だった。 無事Donateraの個展の準備も終え、自分の作品づくりもバッチリ、街なかをブラブラしながらこれからへのヒントや答えを見つけ、たくさんのものを持ち帰ることが出来た旅でした。 またいつか、今度はもう少し長く滞在したいなぁ。
photo by Donatera
さて、普段は旅先であまり自分のものを買わない僕なんだけど今回はすごく気に入ったものに幾つか出会って衝動買い。 ブルックリンDUMBOのインテリアショップで見つけた大きいマグカップ、MoMAでなんとなく買ってしまったTim Burtonのトランプ、マンハッタンの古書店ARGOSYで一目惚れした古い本の表紙、Chelsea Marketでハイテンションに衝動買いしたワッペンと思い出深いMETRO CARDのあみぐるみキーリング
hid-003
次は最終回、メトロ乗りこなそうぜ編!