『煙が目にしみる』舞台美術、鋭意制作中

再び舞台美術に参加させていただけることになった劇団 江戸間十畳による12月2日から11日までの公演『煙が目にしみる』で、僕が担当する美術パートの制作物を現在ガリガリ制作中です! 前回は舞台上に設置したオブジェの制作中の様子をインスタグラムなどのSNSでお届けしていきましたが、今回は何ひとつ制作過程を公開していません。 まぁ、ネタバレ防止と言ってしまえばそれまでなんだけど、今回僕が用意しているものは芝居全体の流れに大きく関わっているものなのでお見せしないほうが会場に来てくれるみなさんの楽しみが大きくなると判断して、一切の制作過程を公開しない方針で進めています。 所謂“情報解禁”は無し!

ちなみに、僕が今まで撮影した音楽ライブなどはミュージシャンの意向に従って全編公開したりダイジェストとしてお届けしたりしていますが、舞台に関しては予告編以外の一切の映像を公開しないと思います。 これも当然、チケットを買って会場まで観に来てくれるお客様だけが楽しめるものだからです。 ではでは、今回の舞台『煙が目にしみる』の予告編をご覧ください!(これも僕が作らせていただきました)

舞台『煙が目にしみる』のご予約は
劇団 江戸間十畳予約窓口から!
>> http://www.edo-ju.com/ticket

事前のチケット送付が可能なご予約は11/28まで、それ以降は会場でのお渡しとなりますが、各回公演の24時間前までご予約を受け付けておりますのでお早めにご予約ください。(会場の席数が少なめなので当日券はあまり期待できません!)

そうそう、“煙が目にしみる”といえばThe Plattersの『Smoke Gets In Your Eyes』ですね! 今回の舞台でもこの一曲が流れるんだろうか?

なぜお知らせがこんなに間際になってしまったかといえば…マジでスケジュールがギッチギチでブログ更新どころかSNSすら見る時間がほとんど無かったのであります…眠いです;;