令和元年6月6日ヒデリーノ復活します!@西永福JAM『宇宙の水たまり、地球は泥だんごカウントダウン6~NISHIEIFUKU JAM 1th Anniversary~』グループ展に参加

お知らせ

※2019年5月28日更新

久しぶりにもほどがある

創作活動のヴァカンスに入ってからあっという間に2年。いつの間にか元号も平成から令和へと変わり…って、そういうのは要らないか。なにしろ2年以上ヒデリーノとして何かを見ていただく機会が無かったのでものすごく久しぶりのイベントのお知らせです!!

ヴァカンスに入る前に僕の創作世界を皆さんにお目にかけた最後の作品は舞台『エキスポ』でのチラシ原画と舞台用美術オブジェでした。 ⇒これ

オレゾンビ復活!

あっという間の2年でしたが、久しぶりに皆さんのお目にかけるのは操り人形の『オレゾンビ』です。『オレゾンビ』が何なのかよくわからない方はまず、過去のオレゾンビ関連の記事などをご覧ください。 ⇒オレゾンビ関連記事一覧

ポートフォリオサイトhiderino.jpではこの『オレゾンビ』がどんなコンセプトで作られたのかも説明しています。 ⇒『オレゾンビ』作品ページ

悪セサリークリエイターのKIIMANとのコラボで制作した映像にオレゾンビも出演しているので掲載します。

2014年に製作し、その年のハロウィーンに渋谷駅前を徘徊したオレゾンビは、その後も数回の改修を経て2015年の10月にいったん完成とされていました。それから約3年半を経て2019年の今、大改修に入っています。休眠中に構想を重ねていた操作構造の完成形を目指して、今までの糸あやつりの操作系から、ロッドパペットと呼ばれる操り人形と人形浄瑠璃からヒントを得た操作構造に大改造している最中です。今回参加するイベントまでの日々の改修作業はインスタグラムにてお伝えしているので、是非フォローしてください。 ⇒ Instagram

この記事を書いている今日(2019年5月3日現在)は、全身をバラバラに解体して人形の全身を支える部分の大改造中。オレゾンビを目覚めさせることでヒデリーノのヴァカンスも終わり、創作活動再開です!

2019年6月6日参加のイベント詳細

宇宙の水たまり、地球は泥だんごカウントダウン6~NISHIEIFUKU JAM 1th Anniversary~

開催日:2019年6月6日(木)
会場:西永福JAM(アクセス
開場 17:30 – 開始 18:15~
入場料:1,000円 + 1ドリンク600円

ものすごく長いイベントタイトルですね。内容はライブハウスでのイベントで、ステージエリアでは音楽ライブ、ラウンジエリアではグループ展のような形態でアート作品の展示とアコースティックミュージシャンによるライブが行われます。

僕は今回展示とパフォーマンスの中間のような参加方法になると思います。ラウンジエリアにてオレゾンビ人形を動かしている予定ですが、ストーリー性を持ったパフォーマンスになるか、即興的にお客さんとのコミュニケーションを図っていくのかはまだ検討中何しろまだ人形の改修が終わっていないのでまずは手を動かします!オレゾンビの改修作業は完了、当日は即興的に操りながらラウンジ内を徘徊予定です。ヒデリーノの物販は用意しない予定。
入場時に「ヒデリーノの作品を観に来た」とお伝えください!!

今回のイベント参加者を紹介します。

  • BAND
    シロッコ/ミチノヒ/のっぺら/ここ杉&ビッグバンボーイズ and more!!
  • ACOUSTIC
    TOT WORKS/でんし人/グッナイ小形/masaomi/AUGUST HONEY
  • EXHIBITION
    山下聡一朗/綾地獄/大和二号a.k.a.きりみ/OSONO/古賀郁/後藤海/ルリ・マグネット/小林駄々/プリズム鉄平/大橋優太/なちゅ/中武大典a.k.aヌストコ大佐/ かたばみ/oveja/みのもまりか/ヒデリーノ/吉田蝋燭/なかがわ寛奈/ 野澤貴志

参加者の参照URLなど、より詳しい情報は以下に掲載します。

BAND

and more!!

ACOUSTIC

EXHIBITION

タイトルとURLをコピーしました