daily hiderino-2012,05,01

前日に引き続いて木彫ベースの作品の制作を。ここまでは木彫を進めてきたけれどこの先は樹脂を使って加工をしていく予定。しかし、塗料が乗っている部分が樹脂に侵されないかテストしなければいけない。うまく行けそうなら木彫に透明な樹脂を積層して更にイメージを掘り下げていく行く表現ができるんじゃないかと期待してる。

透明な樹脂を積層して絵筆を重ねていくことで作品世界を極めた画家、金魚絵師と呼ばれる深堀隆介氏と同じようなことがやりたいわけではないんだけれど、結果的に似てしまわないように気をつけたい。木彫の質感を生かして更にその上にイメージを重ねていくのが僕のやりたいことなので深堀氏とは見ている方向が違うし、似ることはないと思うけれど、気をつけていないと後追いの作風に見えてしまったら失敗。僕は深堀氏のように絵がうまくないから真似ても同じようにはできないけどね;