イメージフォーラム・フェスティバル2012『プログラムG:3.11を経て』

アート系映像作品のイベント『イメージフォーラム・フェスティバル』のたくさんあるプログラムのうち“3.11を経て”というカテゴリにどんな作品が集められたのか気になって観に行って来ました。個人的には『63114』アニメーション作品に興味。

僕自身はこの“3.11”という表現があまり好きじゃないんだけど、大地震や津波、原発事故などをすべてひっくるめるという意味できっかけの日にちを記号化するのがわかりやすいということなのかもしれません。はっきり言って今回のこのプログラムでは多くの作品が原発事故の影響について何らかの表現をしているようでした。もちろん違う切り口の作品もありましたが、やはり多くのひとたちは放射能のことと原発への反発が強いんだと再確認。このGプログラム6作品の上映は東京では今日が最後でしたが今後は京都、福岡、名古屋で上映予定です。興味のある方は是非観に行ってみてください。

イメージフォーラム・フェスティバル2012
プログラム G:3.11を経て 詳細ページ
記憶のマチエール4〈デ・サイン23〉:ビジュアル・ブレインズ/ ビデオ/15 分/2012
Bye Bye Alfred:田中廣太郎/ ビデオ/3 分/2011
へいたいがっこう:伊藤早耶/ ビデオ/14 分/2012 *
チェンマイ チェンライ ルアンパバーン:栗原みえ/8 ミリ/42 分/2012 *
劫の視界~ rising Matsushima ~:足利広/ ビデオ/3 分/2011 *
663114:平林勇/ ビデオ/8 分/2011

イメージフォーラム・フェスティバル2012 公式ウェブサイト
会場・会期
東 京:4月29日(日)?5月 6日(日)パークタワーホール
    4月28日(土)?5月14日(月)シアター・イメージフォーラム
京 都:6月16日(土)?6月22日(金)京都シネマ
福 岡:6月 6日(水)?6月10日(日)福岡市総合図書館
名古屋:6月13日(水)?6月16日(日)愛知芸術文化センター
横 浜:7月14日(土)?7月16日(月)横浜美術館
チケット(東京/京都)
当日券
1回券:1,200円
※シアター・イメージフォーラム会員/京都シネマ会員は会員証提示で当日1回券を200円割引
4回券: 3,200円
フリーパス券: 8,000 円
※この“1回券”っていうのがわかりにくいんだけど、1プログラムを1回と数えるとのこと。

今回観たG以外のプログラムも観たいのがたくさんあるんだけど、東京での会期中にはもう観に行ける日がなさそう…横浜にはまた観に行けそうなので楽しみ!