daily hiderino-2012,05,05

予定なんてものはいつでも直前まで未定なもので、この数日は特に予め立ててあった予定と全く違う内容になった。いくつかの予定と引換にいきなりどこかへ行くことにして、お陰で会ってみたかった人に会えたり、久しぶりの友達の顔を見に行けたり、以前から僕のつくっているものを応援してくれている人にも会えたりした。臨機応変(機に臨んで変に応ず)とは何とも未知の可能性に満ちていて楽しいものじゃないか。

あと20日でgrass green closetの終了と定めた僕の開業10周年。僕以外の誰かにとってはなんでもない日だけど、僕にとっては自分自身の中にある軸を再確認するための区切りとなる。もう結構長いこと続けているUSTREAMでのライブ制作でこの区切りの日を飾ろうと考えてる。24時間ライブ制作をやるつもり。何をどんなふうにやるのか、これから組み立てたり告知していくよ。