daily hiderino-2012,06,08

制作の手を休めて、溜まっていた制作風景映像の編集。なにかにどうしようもなく行き詰まったり、解決できない悩みに捕らわれてしまうといつもお不動様に手を合わせに行く。特に何らかのご縁があるわけではないのだが、そうすることで何かひらけるように感じているからそうする。よい事があってお礼に出かけるのは神社、出かけた先でお邪魔しますと挨拶に寄ったりもする。試練を乗り越えるために何かを約束しに行くのがお寺。僕の中ではそんなふうに位置づけているかもしれない。