daily hiderino-2012,06,28

道端で見かけたクチナシの花。開きかけの花に目が止まった。花びらは捻ったように巻かれていて反時計回りに開いていく。花の咲き方がどんな回り方や開き方をするかなんてあまり普段意識していなかった。当たり前のように普段身の回りにあることには見落としている、わかったつもりでいて全然わかっていないことが非常に多い。

そんなことをぐるぐると考えながら出かけたのは市ヶ谷のミヅマアートギャラリー。紫舟+チームラボ 「世界はこんなにもやさしく、うつくしいを観に行きました。チームラボの作品はテクノロジーをベースにデジタル作品の形で表されることが多いんだけど、その表現の表し方は難解なものではなくて爽やかな驚きが用意されてる。今回の作品はまるで掛け軸の中の世界が溢れだしてきたよう。30日までの展示なので皆さんも是非!